蓬生あらすじ

源氏物語・蓬生あらすじ図解

参考

  • 人物の年齢:源氏28~29歳/末摘花?歳
  • 場所:末摘花邸/二条院

源氏物語の蓬生あらすじ・末摘花邸が荒廃する

源氏が須磨・明石に退居していた間、末摘花の暮らしは困窮していた。
邸内は荒廃し、侍女たちは次々に去り、叔母は末摘花を自分の召使にしようと企てた。
しかし末摘花は苦しさに耐え、源氏との再会を信じていた。

源氏物語の蓬生あらすじ・源氏、末摘花と再会する

ある日、源氏は花散里と再会した。
そして屋敷の荒廃や貧窮に同情し、二条院に引きとった。

▼末摘花登場巻


<<前へ目次次へ>>

更新日:

Copyright© 源氏物語のあらすじ , 2019 All Rights Reserved.