幻あらすじ

源氏物語・幻あらすじ図解

参考

  • 人物の年齢:源氏52歳/明石上43歳/夕霧31歳/女三宮26(27)歳/明石中宮24歳/薫5歳/匂宮6歳
  • 場所:二条院

源氏物語の幻あらすじ・源氏、紫上を回想

翌年の春になっても、源氏は心が晴れなかった。
紫上の一周忌には、かねて用意しておいた曼荼羅の供養を行った。

源氏物語の幻あらすじ・源氏、出家を決意する

年末になり、源氏は来年出家するために身辺の整理をし、紫上の手紙も焼いてしまった。


<<前へ目次次へ>>

更新日:

Copyright© 源氏物語のあらすじ , 2019 All Rights Reserved.