浮舟あらすじ

源氏物語・浮舟あらすじ図解

参考

  • 人物の年齢:薫27歳/匂宮28歳/浮舟22歳/中君27歳/夕霧53歳/明石中宮46歳
  • 場所:宇治山荘

源氏物語の浮舟あらすじ・匂宮、浮舟とちぎる

春、匂宮は薫の留守中に宇治を訪れ、薫を装って浮舟に近づき、ちぎりを結んだ。
その後、匂宮は浮舟を橘小島に誘ったりして愛情を示した。

源氏物語の浮舟あらすじ・浮舟、死を決意する

浮舟は薫と匂宮の2人からの愛に進退きわまり、死を決意して母と匂宮だけに最後の手紙を書いた。


<<前へ目次次へ>>

更新日:

Copyright© 源氏物語のあらすじ , 2019 All Rights Reserved.