夢浮橋あらすじ

源氏物語・夢浮橋あらすじ図解

参考

  • 人物の年齢:薫28歳/浮舟23歳/小君?歳
  • 場所:横川/小野

源氏物語の夢浮橋あらすじ・薫、浮舟の生存を確認する

薫は横川僧都を訪ね、浮舟の生存を確認した。
そそいて、浮舟に会わせてほしいと頼んだが、僧都は仏罰をおそれて聞き入れなかった。

源氏物語の夢浮橋あらすじ・浮舟、下山の勧めをこばむ

薫は小君(浮舟の弟)を使いにして浮舟に手紙をやり、下山を勧めたが、浮舟は小君にも会わず、手紙も受け取らなかった。
小君はさびしく帰京した。


<<前へ目次

更新日:

Copyright© 源氏物語のあらすじ , 2020 All Rights Reserved.